懐かしい曲

 

皆様お疲れ様です。

 

何故だか分かりませんがたまーにBackstreet Boysの『I Want It That Way』が聞きたくなってくる時があります。

昔めっちゃ流行りましたよね。めちゃくちゃ聞いたし歌詞の和訳頑張った記憶が蘇ります。

 

 

 

今聞いてもいい曲です。

当時は価値観の相異による別れの歌、と解釈していたんですがよくよく訳してみるとなんだか違う気がしてきました。

これってお相手(恋人?)の価値観が意味不明すぎて理解できない!という若干嫌悪してるぐらいの勢いの歌なんでしょうか?

お相手は相当ヤバいやつだったんだな…理解できないってゴリゴリの拒絶反応。

 

でも確かに歌詞中の「Way」の訳し方によっては別れの歌に聞こえなくもないというか

別れを受け入れられてない。ぐらいの感じに理解できるような…

難しいです…

 

どれが正しいのかそれともこうやって悩みに悩み自分なりの解釈を見つけ出すことに愉悦を感じさせたいのか…

私は断然後者の考え方の方が好きですね。

バックストリートボーイズの手のひらでローリングしまくっています。

 

************************************************************************************************************************

河内長野市・富田林市・和泉市・大阪狭山市・橋本市近隣のリフォームならお任せ下さい!

フリーダイヤル:0120-666-168 

TEL:0721-55-3080 

お気軽にお電話下さい。

良建ハウス株式会社 良建ハウス株式会社|お風呂 キッチン入替え リフォーム (ryoken-house.com)

***********************************************************************************************************************